<< インターンシップ 4日目 | main | インターンシップ 6日目 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * - -

インターンシップ 5日目

 昨日の午前中にいつも通りDTP基礎を学びました。今までやっていたWordを使うのではなく今日から「publisher]というソフトを使って学校行事の内容についてのチラシを作りました。

 「publisher]はWordの機能と似ていて生徒は使うのに戸惑いはほとんどなくやっていたのではないかと思いました。グリッド、余白の設定など少し変わったところなど分からなさそうなところの指導を心がけました。また中間提出した内容を生徒全体で改善点など話し合い来週に完成をする予定。
 
 午後になり新横浜のデジタルアーツ専門学校に行きました。そこではDTPに役立つ色彩の勉強をしました。色の最大の役割は、1度に多数の人が同じ認識を持つことが出来る。また、色の体系は様々で用途によって使い分けし、種類は色相、明度、彩度の3種類あります。3種類を色の三属性いうことなど学びました。

 それらを学んだ後には色を使った作業をしました。背景の色が黒であったり、白であったときにはどのような色が見やすいのか学びました。それらを下に載せたいと思います。

クリックで挿入

クリックで挿入

上の図からも、黒であったときには黄、橙、赤、緑、青、藍、紫の順で見やすくなります。逆に、白の場合、その逆の順番で見やすくなります。

 他には、さわやかな印象や和風な印象、エスニックな印象などを3種類の色を使って、イメージに合うように作るということをやりました。エスニックな印象を載せたいと思います。

クリックで挿入

 インターンシップももう半分を過ぎました。学んだことはたくさんあります。いろいろなソフトを教えてくださり、今まで出来なかったことができるようになりました。生徒とコミュニケーションをとることの大切さなども改めて 思いました。残りのインターンシップでは、模擬授業など生徒の前に立つことがあるのでこの週末に準備したいと思います。

0113236 * - * 15:27 * comments(2) * - * - -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 15:27 * - * - * - -

コメント

怒涛の1週間、ご苦労さまでした。
教材作成に役立つ、DTPの知識と画像処理を身につけてきました。どんどん実践してください。
最終日は10分以上の模擬授業をしてください。高校生に教える内容で、教材プリントと、指導案を用意すること。
ビデオに撮って、DVDに編集する作業を最後に行います。
Comment by VX @ 2010/08/07 9:32 PM
一週間,お疲れ様でした.

学ぶ事が多く,忙しない日々を過ごされた事と思います.

インターンシップの最後には講義を予定されているとか.入念な準備をお願いします.

きつい時は伸びる時.頑張って下さいね!



Comment by やすこ @ 2010/08/07 11:02 PM
コメントする









このページの先頭へ